FC2ブログ

4th room

'05/08/29開設。本名による文系ブログと使い分けて、こっちは時事・政治問題を中心に。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
はっきり書く。まず顔がきらいだ。
とくに鼻から口元にかけての造形。
生まれもった「資質」を責めても仕方ないが、このひとの場合は言葉遣いと完全に合致し、救いがたい下品さを構成している(大阪弁かて使い方しだいやし)。
その下品さは、単的にいって佐藤ゆかりの上品さの対極にあるが、ところで小選挙区で惜敗して比例区で復活当選という図にかぎっていえば、両者まったく同じである。
佐藤ゆかりについては昨夜、絶大なる功績についてふれたあとでその敗北を認める記事を書き(その1)、その直後に健気な敗戦の弁を伝える映像に接して、私はほんとうに涙した。
辻元清美も「初心にかえって」と口ではいう。
だが、小選挙区で通って土井たか子に比例当選分を回す、みずからに課されたウルトラC級の作戦(というのも見かけ上は5位のおたかさんの前に3人いたからね;でも小選挙区で有効得票数に達せずこの3人に比例区当選の権限が与えられないことは事前にほぼ確定していた)に失敗したことを悔しがるわけでもなく、早くも「百人分の働きをする」とか、「(小泉首相に質問するために)いまから爪を研いでおく」とか、あの口元の造形そのまんまの無反省ぶりである。
負けたのにデカイ顔するな、と誰かひと言、いってやれ。
国会でのパフォーマンスを伝えて図に乗らせるようなことも、メディアは慎むべきだ。
そう、そもそも社民党の躍進(1議席増)なんぞ、政党要件を満たしたから必要以上に報道面での公平性が配慮された結果の、逆説的に不公平なまでとなったメディア露出(福島瑞穂党首の演説)と、自民比例票のおこぼれ(イカサマ保坂展人の復活例)という、民主主義のいびつ、そのものの顕現にすぎないのだから。
スポンサーサイト
2005.09.12.Mon 23:55 | 政治 | trackback(4) | comment(1)
<< 佐藤ゆかりは深く静かに「萌え」つづける | main | 敗因その2――郵便局員(郵政公社職員) >>
当選後の佐藤ゆかりの言動をテレビで見て、これはすごい女性だと再評価した。
頭脳の明晰さが嫌味になっていない。下品な野田聖子、辻元清美なぞ遠く及ばない。同じ女性でもこれほどの違いがあるとは!
そのうち、日本のサッチャーになるかも、と早くも過度な期待を抱いてしまいます。
Ponko URL #- | 2005.09.13 10:50 | edit?




  
http://4th.blog21.fc2.com/tb.php/23-7446b9c2
小選挙区 大阪10区大阪人のバカヤロウ!辻元、比例で当選させやがった!・・・_| ̄|○大阪は日本から除外します。小選挙区 広島6区亀さんはなんとか逃げ切るかな。ホリエモン落選だな。まずまず。岐阜1区ゲゲゲ、野田聖子、88000じゃん!佐藤ゆかり、73、00
Letter from Ceylon | 2005.09.13 Tue 17:36
女性の参政権が認められてから60年、11日に行われた第44回衆議院総選挙では、女性の当選者が43名となり過去最高となった。 参議院議員を25年努めた女性参政権運動の中心であった市川房枝は、 無所属、革新として市民の立場に立ち、 組織に頼らず個人的な支援者が手弁当で選挙
Hotta World:: 「活・喝・勝」 | 2005.09.13 Tue 18:45
中曽根氏ら11人賛成 郵政貌で旧亀井派 選挙が終わってあの結果をみて、この有様、玄倉川さんじゃないけど、ホント、お前らアホかと馬鹿かと、と言いたくなる。 でもそれ以上に納得しないのは、民主党元党首岡田さんじゃないかと思う。 だって、こいつらがさっさと参院で
桜日和 | 2005.09.14 Wed 15:14
ハングル板 電話突撃隊出張依頼所85にて555氏がアダルトショップイベントに辻本清美衆院議員が出演するとの情報を掴み週刊新潮社に電凸で取材依頼の結果、次の記事となった模様です。 (詳しい流れはこのBlog参照)「週刊新潮 10月13日号「週刊新潮、来てへんやろな...
水谷まちこのSPAM大好き! | 2005.10.06 Thu 14:26



| ▲TOP |



<< 2018.08 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
  • 談合の時代
    unimaro(11/23)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (08/15)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 藤原紀香(夫婦)が苦痛である
    (07/30)
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

anonym
FC2ブログへようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。