FC2ブログ

4th room

'05/08/29開設。本名による文系ブログと使い分けて、こっちは時事・政治問題を中心に。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
ヘリが、御苑からけっこう距離のあるウチの近所でも飛び回っている(さすがにすぐ上空ではないはずだがバリバリという音がすごい)。
明日はウチの子が通う小学校の5年生が「沿道」で日の丸と星条旗を振るらしい。ということで、公式には発表されていないがこうしてバレている経路を通って、ブッシュはわが近隣の金閣寺を明日、訪問することになる(だからヘリが近くを飛んでるんだ)。
でも、金閣寺って、行ってみるとけっこうガッカリするぜ。なんだか金色の折り紙を貼りつけた工作みたいで。
そのブッシュが最後に曲がる幹線交差点付近に以前、農林系のパストラルというホテルがあって、ところが業績悪化で売却となったという一件があったとき、金閣寺はポンとキャッシュでそれを購入した(ン十億円した)。得体の知れない開発業者に売られて景観を壊すことを阻止した、として一部の御用メディア(?)は美談として報じたが、その場所は、たしかに左大文字の火が灯る山肌をは見渡せるようにはなっているがそのじつ殺風景な、この観光名所を訪れるクルマのための巨大な駐車場となっている。
警備に当たっている6000人近くの警察官諸氏ともども、ご苦労なことだと思う。
   …
(めずらしいな。連日の書き込みだ。ちょっと復活したかな?)
スポンサーサイト
2005.11.15.Tue 18:48 | 政治 | trackback(0) | comment(0)
まずは前回記事の補遺のように書き始めるのだが、オンナの年齢といえば今日めでたく婚姻の日を迎えられる皇室ご令嬢の件もある。
先日、宮内庁から発表されたお二方の姿が、新郎となるK氏の趣味のカメラを愛でる、われわれの周囲のオタクどものそれとさして変わらぬものだったので、かえって微笑ましかったが――と根が「右寄り」の私は最大限好意的に書くのである――、いずれにせよ、ともにそこそこ「いい年齢〔とし〕」での婚礼となるのであることは、間違いない。
世が世ならこうして「いい男性〔ひと〕」と出会うまで周囲が待ってくれる、なんていうこともなかっただろうと、この状況への祝福もあわせて。
   *
ところで、本来ならヘンな民間ホテルでではなくココでお二方の披露宴をおこなってもよかったのではないか、と思われる新迎賓館に今日、米国大統領ブッシュがやってくるというので、いま京都の町はてんやわんや(古めかしい言い回しだ)の状態である。
否、新迎賓館がある御苑への一般人の立入りが禁止となったのは昨日からだが、警備の強化は早くからひそかに始まっていて、ウチの子が剣道に通うN署の道場も全国の警察署からの応援部隊の臨時宿泊所となって、お稽古じたいがここ2週間お休みといったありさまである(剣道を辞めたい子どもは大喜びである)。あるいは、一昨日など出町柳の賀茂川の分岐点一帯には、東京は足立ナンバーの装甲車などが何台も停まっていて、ヘンに懐かしかったりした(学生時代に足立区の安アパートに住んだことがある)。
   *
本題――そういったわけで京都の、ただでさえ毎秋、観光バスに「襲来」される道路事情がこの件でさらにその混雑に拍車がかかっている状況について。
御苑の周囲数キロの範囲には、なるべくクルマで立ち入らないほうが無難といわねばなるまい。ただ混んでるだけでなく、要人移動の際には一帯に交通規制が敷かれて、しかも要人ゆえそのコースとスケジュールが事前に公表されない。
というわけで、ウィークデイに久びさに空き時間ができるというので御苑北端から徒歩15分の場所にある、わがお気に入りの美容院に行くのに今朝は私も、なんとも細君のママチャリを利用することになる(いつもはクルマ)。そしてそのあと、午後の滋賀県某所での公務のためにクルマを駆るにあたっては当然、御苑近辺をかすめて三条、蹴上、京都東ICと向かういつものコースをとらずに、北大路通から比叡山側のいわゆる「山中越え」を利用する遠回りの経路をとることになる。
   *
「なんでブッシュのために」と実際、私の周囲の人間は愚痴っている。
だが、「右寄り」であるように同時に「親米」でもある――そしてこれだけ嫌われるのには逆に美点もあるからだろうとブッシュにさえ好意を抱く――私は、愚痴のひとつもこぼさずに、わが町・京都にふりかかってきたこの秋の災禍を逆に祝福することになるのである。
2005.11.15.Tue 04:59 | 私事 | trackback(0) | comment(0)



| ▲TOP |



<< 2005.11 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
  • 談合の時代
    unimaro(11/23)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (08/15)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 告白しなきゃカッコいいのに――筑紫哲也のこと
    (07/30)
  • 藤原紀香(夫婦)が苦痛である
    (07/30)
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

anonym
FC2ブログへようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。